Home > game > BUSIN 0

BUSIN 0

  • Posted by: harusui
  • 2003年12月16日 00:00
  • game

進まね~。その2。


B6探索と平行して、また出てきたオーダーをつい全部;; B4で1時間ほど・・・。無駄と言えば無駄。
B6はなかなか手ごわかった。まずうっとうしいのがトラップタイル。1歩進む毎にトラップ解除が・・・。フロートで行けばいいという話しもあるが・・・なんとなく。だがまぁ、トラップゲームコンテストを、大会新の194で制覇した私にとっては子供だましといいましょうか。2回しくったけど;
次にうっとうしいのが、敵として出てくるオートマタの首切りクリティカルとサキュバスのED。
さらにうっとうしいのが、ここは3箇所のスイッチをONにしないと先に進めんのだが、一度フロアから出ると何故か全部OFFに切り替わってしまうという仕様。今までのフロアは一度ONにするとずっとそのままだったのにナンデヤネンと。ナメンナと。
そのスイッチに気づくのにあっち行ったりこっちに戻ったり・・・途中で人形に首刎ねられたり; つか1時間で4回も首刎ねるな; その度に復活の泉まで行って・・・あげくに死神出てくるし。二人首飛んでて一人死神憑きで遠くから泉まで戻るのドキドキしちゃったじゃないか; 固定の忍者にも2回刎ねられたし; ああもうっ!!

そんな波乱万丈のB6を愛と勇気で乗り越えて渡った先で出てきたニューキャラさん。この期に及んでニューキャラかよ・・・とか思ったら実は死んだはずのお姫様。生きてるのは伏線張られてたのでいいんだが、こんなとこにいたのね。そして護衛の忍者部隊。主人公そっちのけで二人の世界で話し続ける姫&忍者。テキストを眺めながら、「おれ主人公だよなぁ・・・」とか自分に確認したりして。だがまぁいちいちOFFに戻るスイッチの謎もこれで納得。姫を匿う忍者部隊が、人がせっかくONにしたスイッチをご丁寧にガッコンガッコン戻してまわってたんデスネ。うざいちゅうねん(w

そして舞台はB7へ・・・。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://harusui.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/255
Listed below are links to weblogs that reference
BUSIN 0 from silence words

Home > game > BUSIN 0

Search
Feeds

Return to page top