Home > anime > Angel Beats! #2

Angel Beats! #2

  • Posted by: harusui
  • 2010年4月11日 12:28
  • anime

1話に比べたらすんなり見れましたな。なかなかテンポもよくて個人的にはおもしろかった。

AB_banner_1.jpgゆりっぺが壇上から飛び降りて収納スペースに入って行くシーンなんかはキレがよくて見栄えがした。他にも「おっ」と思う部分は時々あったり髪の流れ方が無駄にスムーズだったり、特番で監督が豪語してた枚数による効果はそれなりに出てるんだろう。

1話で感じたキャラグラの違和感はこちらの心構えのせいかだいぶ軽減されたかな。それでもあからさまにしょぼいところはあって、デザインのせいというよりは正直手抜きっぽい部分と、スタッフがデザインを吸収できてないところに因るような気がするな。
今後、絵や作業に慣れてくればだんだん気にならなくなるのかもしれない(希望的観測)。
まぁ13話分の修羅場に彼らがもつのか、って不安の方が興味深いかもしれないが。

さて、今回は2話にしていきなりゆりっぺのバックボーンに触れてきたわけだが、メインヒロインに触れるタイミングとしてはちょっと早すぎるので、これは後でひっくり返すのかもしれないね。
1クールで処理するにはキャラが多すぎると思うんだけど、この辺はどうすんだろうなぁ。全部ゆりっぺか天使に収斂させていくのかねぇ。
ああ、主人公...そんなのもいたな。

OPは綺麗だった。昇ってゆく光玉はきっとそういうことなんだろう。であれば天使が弾くのはレクイエムかって思うけど、歌詞では祝福しているわけで。
光玉が天使に触れると世界が開けるという演出をどう捉えるかってのも見ていきたい部分だな。いやまぁ特に何も思いつかないけども。

学園っていう一種閉鎖的な舞台からはリトバスっぽいアレ的なナニカが思い起こされるんだけども、さすがに連荘で同じネタは使わんだろうしな。楽しみだな。
最初灰羽みたいにするのかなって思ってたけど、なんかサイバーな方向性なのが演出で示されちゃったからなぁ。ファンタジーではなくサイバーだと具体性という仕掛けが必要になるので、麻枝准との取り合わせはあんまうまくない気がするんだけどはてさて。

【予言】EDのゆりっぺは最終話で目を開く!【希望】

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://harusui.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/323
Listed below are links to weblogs that reference
Angel Beats! #2 from silence words

Home > anime > Angel Beats! #2

Search
Feeds

Return to page top