Home > game > タペストリー

タペストリー

  • Posted by: harusui
  • 2009年2月28日 01:24
  • game

はい。すっかりエロゲレビューサイトですね。だがそれがいい。

新作エロゲの買い方にもなんとなく慣れてきたような気がする今日この頃。2月は私の中では大分激戦区。夜だと売れ筋は残ってなかったりするんだけどね。

つーか混んでるってレベルじゃねーぞ! どんだけ好況なんだよ。内閣府もびっくりだわ。
発売日にしか行かない私にはこの業界は不況知らずに見えます。エロいです。

それはともかく、タペストリーを購入。いっぱい残ってた...。
lightは群青以来のプレイだ。あれも独特の作品だったけど、今度のはスペックが独特だな。
まださわりだけなので(体験版未満)シナリオは海とも山とも言えないけど、とにかくフルHDがつえー。うちはディスプレイが旧世代の遺物であって恩恵的には微妙なところもあるかもなんだが、それでも段違いの表現力に感動してしまった。ちょっとディスプレイ新調しようかと思ってしまったよ。時代は確実に変わっていってるんだなぁ。

中の人も強いところをがっちり抑えてきてるっぽいのでまったく違和感なく文句もなく。
キャラデザも癖のあるというか、気持ちアンバランスな部分がまたツボで結構好み。

MSG窓を排した噴出しシステムが今回一番アクの強いところ。地の分も縦書き。
漫画っぽい表現が使えるんで演出は広がるんだろうけど、第一印象は意外と今ひとつ。
なんつうか読みにくい。地の文は右端に配置されて、セリフは人物の位置に表示されるので視線移動が非常に多い。たぶんこのせいでかなりテキストは読みにくくなってる気がする。
加えて噴出しが絵にかぶるのがいただけない。せっかく良い絵柄なのにもったいないと思う。それでも可能な限りキャラの合間を縫うように気を使っているのは分かるんだが、逆にそれが視線移動を助長して視点が画面中央に滞空する時間がないから、読みにくいだけでなく絵にも意識が向きにくいという更にもったいないことに...。
ただ漫画のように「そのキャラが話している」イメージは持ちやすいので、人物への移入度は高まりやすいかもしれない。もうちょっとやってみないとあれだが。
なかなか痛し痒しですな。だが意欲は買う。トライする姿勢は好感が持てる。
読みにくさも慣れれば気にならなくなるかもしれない。

ともあれフルHDのグラフィックは見ごたえがあるので、特に旧作中心にプレイしてる人は一度体験版などやってみてその違いに驚愕して欲しい。




Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://harusui.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/300
Listed below are links to weblogs that reference
タペストリー from silence words

Home > game > タペストリー

Search
Feeds

Return to page top