Home > book > へっぽこーず

へっぽこーず

  • Posted by: harusui
  • 2006年10月28日 00:00
  • book

DDOやってたらリプレイ読みたくなったので適当にチョイスした。ルールは違うけど仕方なし。

リプレイとしては異例の大長編、10巻構成。そしてすげーおもしろかった。なんだろな、理由はわからんが何かがツボったらしくドハマリ。

第一巻レベル1(2だっけ?)から始まって、読み進めるごとに主人公達は成長し、敵も強くなり、クエストは大きくなって行く。
通常の物語と違って、リプレイにおいてキャラクター達は「目に見える数字」として成長するのも新鮮だ。そして最後まで変わらない微妙なへっぽこぶり。
その成長や活躍、あるいは失敗を読者として見守って行くうちに湧き上がる親近感や感情移入度は、CRPGで自分が操作して成長させたキャラへのそれよりも強く、良く出来た物語の登場人物に与えられるそれにもひけを取らないのではないかと思う。

キャラクターそのものについて言えば、やっぱり「ファリスの鉄塊娘」イリーナと、「トラブルメイカー」ノリスが分かりやすくて見てておもしろい。
特にイリーナはお気に入りだ。ですます調の比較的丁寧な口ぶりとは裏腹な、女伊達らに人類の限界を超越してしまったその筋力に痺れる憧れるぅ。

これアニメで見たいなぁ、と最近よく思う。でも絶対視聴率取れないだろうなぁ、とも思うが…。流行りの萌えキャラとかいないし…。OVAとかどうですかねっ!

↓1巻は書影がなかったので10巻で…。

新ソード・ワールドRPGリプレイ集(10)  名乗れ! 今こそ大英雄 (ドラゴンブック)
秋田 みやび グループSNE 清松 みゆき 浜田 よしかづ
富士見書房
売り上げランキング: 136671
おすすめ度の平均: 4.5
5 スカっと爽やかに大団円!
5 無茶だ!
5 遂にフィナーレか・・・(感無量
5 とりあえず幕引きですが
4 綿密な話を作るくせして思い切り抜群の筆者です。

関連エントリー

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://harusui.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/53
Listed below are links to weblogs that reference
へっぽこーず from silence words

Home > book > へっぽこーず

Search
Feeds

Return to page top