Home > book > 復活の地

復活の地

  • Posted by: harusui
  • 2005年3月13日 00:00
  • book

「第六大陸」と同じ人。
「第六大陸」が予想以上に良かったので勢いで連買いした作品。
期待通り。特に1巻は秀逸。
地震ネタなので、記憶がよみがえってしまう被災者の方は注意かな。
災害による混乱と、崩壊した対応すべき組織(政府や自治体)を強引にまとめてあげて行こうとする主人公の描写は一読の価値ありと思われ。
「第六大陸」とは逆に、一見派手ながら実は地味に進捗していく。対比を考えながら読むとちょっと楽しい。
2巻以降、微妙に尻すぼみ風味なのでアレでナニなんだが、1巻読んじゃったら2巻気になってしょうがないので覚悟して買ってください;

復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA)
小川 一水
早川書房
売り上げランキング: 23523
おすすめ度の平均: 4.5
3 無理に関東大震災をモデルにしなくても
5 すがすがしい災害小説
5 日本人にしか書けないSF
5 最近傑作が多い小川一水さん
5 面白い本に出逢えた

関連エントリー

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://harusui.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/88
Listed below are links to weblogs that reference
復活の地 from silence words

Home > book > 復活の地

Search
Feeds

Return to page top